ブリーデン GlamourRockFish TX77despoil

入荷いたしました!

ボトムやカバーに張り付いた魚をリアクションで喰わせる

【despoil/奪取】スタイル専用設計!

tx_top_banner.png

47,580yen税抜き

ティンバーフラッシュ新色♪
image1_20151029181829054.jpg

ランカーシーバスの大好物に

遂にソルトカラーが仲間入り!

カラーは上が「コノシロ」

下が「ボラ」です。

今年はこれでランカーを仕留めちゃいましょう!!

通販はこちら
恒例!アイランドクルーズランカーシーバス釣行の巻
こんにちは!

岩崎です!

今年もこの時期がやってまいりました!

そう、秋のランカーシーバスの時期なんです!

今年は例年より早く釣れ始め、10月頭には東京湾

各地でコノシロの群れが確認出来ていました。

そんな情報をもとに、昨日アイランドクルーズさんより

フィッシングコーナー4人で出航してきました!!

朝はベタ凪無風で絶好の釣り日和。

IMG_2943.jpg

期待が膨らみます!

今回、アイクル新入社員の須江君も同船しました!

IMG_2944.jpg

何時もの景色を見ながら一路根岸方面へ。

IMG_2946.jpg

朝一入ったポイントでコノシロの群れを探すも

多少ボイルはあるものの潮が動かずすぐさま見切り

一路千葉側へ!

IMG_2953.jpg

途中通った第二海保は大分護岸工事が進んでいました!

そして千葉側に着きキャスト開始~。

15センチ程のベイトが居て、雰囲気は◎。

先ずはキングが投げていたジンペンにイナダがHIT!

IMG_2958.jpg

続いてなべ夫さんがオゴペンで!!

IMG_2960.jpg

樋谷内君も地合いを逃さず

PA270003.jpg

HITルアーはマヒペンで。その後ルドラでもGET!

えんどうさんは今季発売のCONY BAITを投げ切ります!

IMG_2971.jpg

※CONY BAIT はmyXにも入荷予定!11月中かな!?

自分はというと...

IMG_2945.jpg

デカイのを狙いジョイクロマグナムを投げまくるも...。

地合いを完全に逃してしまいました。汗

この時のパターンは比較的細い、水面直下の

ペンシル系が良かったみたいです。

状況判断が出来ていなかったなぁと痛感...。

その後はコノシロを探し富津沖を北に南に移動を

繰り返し、遂に巨大コノシロの群れを発見し

鳥が慌ただしくするも、皆でキャストするも

魚が着いていない!?

ノーチェイス...。

そうしているうちに千葉側に着いた時から吹いて

いた南風が徐々に徐々に上がっていき

この時にはボーボーの南西風に。

早上がりとなってしまいました。

ということで船中シーバス65センチまで10本位。イナダ1本でした。

う~ん、みんなちょっと不完全燃焼だったので

またリベンジしたいと思います!

IMG_2954.jpg


ヒラクランクギル
ノリーズ ヒラクランクギルSビルのNEWサイズ、140mmサイズの140Fが入荷。
198-2015101801kt-gigaweb_198-hiracrank-gill-s-bill-140f.jpg
先ずはこの4カラー↓
198-101802kt-gigaweb_198-hiracrank-gill-s-bill-140f_1.jpg
デプス入荷
今回の入荷、先ずは
新製品の「イボークシャッド」!
198-20151016-1IMG_0001.jpg
これからの低水温期に向けたシャッド型クランク!
198-20151016-1IMG_0001 (3)
10カラー入荷。

こちらもこれからの時期のマストアイテム
「サーキットバイブ」!
NEWカラーとNEWウェイトの"1/2oz"が入荷!
198-20151016-1IMG_0001 (1)
カラーはこちら↓
198-20151016-1IMG_0001 (4)


その他には
「ヘッドロックジグ」が入荷。
3/8ozと1/2oz
198-20151016-1IMG_0001 (2) 198-20151016-1IMG_0001 (5


通販はコチラ⇒Yahoo!ショッピング"ぎがうぇぶ"

※電話、メールでのお取り置きなどはご遠慮う頂く場合がありますのでご了承ください。
ショットオーバー7!
ノリーズのショットオーバー7入荷しました。
198-4511474242965image1 (1)
普通にキャストで7mダイブ!
ロングキャストで7.5m!!
ドラッキングで11mまで潜ります!!!

Yhoo!ショッピング"ぎがうぇぶ"
グリススプーン ソルトカラー!
グリススプーン オーガ、コノシロカラーが入荷しました!
24cm、124gの巨大スプーン!
198-4511474242965image1 (2)
ビッグスープーンシーバス釣れてますよー!!
ヒヤウチ少年の西湘サーフフィッシングの巻!
こんにちは!myXフィッシングコーナーの樋谷内です。
198-2015-1006111.jpg
今回は、myXスタッフとちょろっと相模湾は二宮の浜にてサーフフィッシングをしてきました。

朝一ポイントに入り、先ずはジグ→バイブレーション→ミノーをローテーション。
ルドラ130SP#コノシロの一定の速度でリトリーブ中にロッドティップが激しくうねり、HIT!
あげてみると40㎝程のヒラメでした!
198-2015-1006111 (1)
釣れた所はかなり手前の砂利と砂地が混ざり合う境辺りでバイトがありました。他のメンバーも奮闘しましたがここで終了。

ヒラメはこれからが旬。
メインシーズンにはアングラーが浜にズラーっと並ぶほどの人気ターゲット!
回ってくれば青物なんかも釣れちゃいます!みなさんも是非サーフフィッシングに出かけてみては如何でしょう!? 

次はどこへいこう...ヒヤウチ少年の釣行はつづく...。
ヒヤウチ少年の霞水系陸っぱり釣行の巻
こんにちは!myXフィッシングコーナーの樋谷内です。
198-20151002 1(1)

今回は今年好調の霞水系へ行って来ました。
前夜から現地入りし車中泊しましたが、大雨&爆風….釣り出来るのか不安の中就寝。
6時に起きるもまだ爆風。しょうがなく二度寝して8時半ころ目覚めると晴天無風に。
ようやく釣行スタートです!

当初のプランと変え、前川より鰐川経由で外浪逆浦を周るルートで釣行することに。

初めのポイント、前川に来てみるとアングラーはちらほら。
水はきれいで濁りもなく、釣れそうなコンディション。

カレントの効いた所と、アシが一部えぐれているポイントを重点的に打って行きます。
アシのえぐれた部分にスワンプクローラーのネコリグをスキッピングで最奥へ送り込むとラインがスーッと左へ走る。食った!!フッキングし大事な1匹目を無事ランディング。
198-20151002 1(3)
一安心。

その後前川の下流部もチェックしましたが、水門が閉ざされていた為か水があまり良くなかったため移動。

鰐川へ。
198-20151002 1(4)
鰐川はゴロタ石、いわゆるリップラップの入ったポイントが多く、今回はクランクとシャッドメインで。
スケブロセブンをゴリ巻き。数投後よそ見をして巻いていた時に限ってロッドがひったくられるようなバイト!でかい!しかしバスの姿が見えたその瞬間痛恨のバラシ。推定45cm。残念。

正午、風が出てきたので風裏となる外浪逆浦へ移動。
水門とアシ源が続くロケーション。昨夜の雨の影響は無さそう。
鰐川のポイントより若干水深があるのでソウルシャッド45にチェンジし、扇状に水門周りをチェック。
するとすぐに答えが!バイト後巻き合わせ、ランディング。
198-20151002 1(6)
隣の水門で、今度はブレイクブレード1/4にチェンジし通してみると2匹のバスがチェイス。しかしバイトには至らずでした。

少し場所を変えジャカゴと縁のある水門前に。
風が適度に当たる所なので、今度はスピナーベイトを投げてみると、ムムッ!ギルっぽいアタリが。もう一度同じ場所を通すとまたバイト!今度はバスでした。
久々にスピナベでゲットです!やったー!
198-20151002 1(8)
ヒットルアーはハイピッチャー1/2。巻き物好調!

4時半になり最後としたポイントでも秋の巻物パターンで。
シャッドを打って行くと、今日一の明確なバイト!やっぱり夕マズメはドラマが起きちゃうんです!
慎重に寄せて無事ランディング。本日最大の43cm。
198-20151002 1(18) 198-20151002 1(12)
ヒットルアーはハイカットでした。

気がつけば日も暮れ、朝昼ご飯を食べていないのも忘れるほど釣りに集中。(腹へった~)
198-20151002 1(14) 198-20151002 1(16).

本日の樋谷内的MVPルアーはハイカットでした!
198-20151002 1(15)

次はどこへ!…樋谷内少年の釣行は続く。



~今回のおすすめ~
198-20151002 1(2)
メイホーのタックルボックス「VS-7055」にオプションの「BM-230」ロッドスタンドを装着して持って行きました。
現場でロッドスタンドとしても安定感抜群で陸っぱりアングラーにおすすめです!
収納力はもちろん、中身の落下防止に簡易ロックなどもありとっても便利!
詳しくはmyX店頭まで!
シークレットレイクでのスモール釣り!
 こんにちは、プロスタッフ岡村です。9月15日、とあるダム湖に友人とスモールバスを釣りに行って来ました。

 このダムは、都内から4時間もかからず着ける一般にはあまり知られていないスモールバスが釣れるダム湖ですが事前に申請すると大型のバスボートでも持ち込む事ができます。
198-2015-10-01DCF00019.jpg

 朝6時に林道入り口のゲートを係員が開けてくれるまでタックルをセッティングしますが、一番ワクワクする時間ですね!
198-2015-10-01DCF00019 (1)
 ゲートが開くと10分弱、林道を登ると目的のダム湖に到着します。再度係員に入漁券や船舶の許可証の確認を受け、作業用スロープから船をおろします。

 先日の台風の影響か湖面には多くの流木が見られます。
198-2015-10-01DCF00019 (2)

 このダム湖の最大の問題点は携帯が圏外になることです!一番奥のインレットまでいくと10km弱もありますので万が一事故があっても誰も助けてくれません。
 岸までたどり着いても、道もなければ熊やマムシがいる深い森が広がるだけです。あえてダム湖の名前を出さないのもその為です。残念ながら近年4名の方が亡くなられたそうです。
 私も数年ぶりなので記憶を呼び起こしながら最奥のインレットを目指します。
 神秘的な静かな湖面が広がりますが、流木に注意しながら進みます。爽やかな風が気持ち良く、他にボートも無く貸し切り状態です。
198-2015-10-01DCF00019 (3) 

 この湖は豊富なインレットに恵まれ、とても1日では撃ちきれませんね。
 インレットの水量や地形、ワンドの形状などから良さそうなエリアを釣って行きます。湖の水温は19℃ほどですがインレットは14℃程度の冷たい水が流れ込んでいます。
198-2015-10-01DCF00019 (4) 198-2015-10-01DCF00019 (5)

 釣果情報はありませんので友人とありったけの知識をしぼり出し、様々なルアーやワームをキャストしますが、先日の台風後の冷え込みか?魚が見えません。
 セイラやK1-マックのI字系を引いてくるとスモールが数引きついては来ますがバイトする様子も無く相当渋いようです。
 昼過ぎまで様々なインレットを攻めましたが結果が出ない為、途中見つけた水中島に入ります。
 ここはワカサギと思われるベイトがかなり魚探に写ります。クランクやスピナベ、メタルジグ等様々トライしますが釣れません。
 林道閉鎖の関係で午後5時には船を上げなければなりません、残り時間を考え再度エリアを大きく変えてインレットのシャローを狙います。
198-2015-10-01DCF00019 (6) 198-2015-10-01DCF00019 (7)

 とあるインレットのシャローをサイトしていると、数引きのスモールのスクールを発見、魚の進行方向にイモグラブのノーシンカーをフルキャスト、静かにフォールさせるとバイト!あわせるとラインが引き出されドラグがうなります。
 慎重なやり取りをしてキャッチしたのは綺麗なスモール、45cmオーバーでした。
198-2015-10-01DCF00019 (9) 198-2015-10-01DCF00019 (10)

 その後何も起こらず終了、数年前に来た時はもっと釣れた記憶がありましたが、今回は1匹でした。
 たまたまコンディションが悪かったのか、残念ながら現在行われている網でのバス駆除が進んでいるせいなのかわかりませんが厳しい1日でした。
 このダム湖はバス以外にも、船を持ち込みインレットから沢登りでの渓流釣りを楽しむ人や、サクラマス等のトラウトのトローリング、ワカサギ釣りが楽しめますがボートのレンタルも無く、おかっぱりする場所もありません。
198-2015-10-01DCF00019 (11)

 人里離れた携帯も通じない場所です、常に危険を考える場所ですがどうしても興味のある方はマイクスのスタッフにお尋ねください。
 ただし、くれぐれも自己責任です。
 広葉樹林に囲まれた雄大な自然と、おもわず飲んでみたくなるほどのインレットの綺麗な水、リフレッシュ出来た釣行でした。