年末のご挨拶
2015年も残すところあと少しとなりました。

マイクスの営業は本日までとなります。

年始は4日AM9:00より、初売りとなります。

2015年は沢山のお客様にご来店いただき、

そしてフィッシングブログをご利用いただきまして

誠にありがとうございました。


2016年も、スタッフ一同、お客様のご来店を

心よりお待ち申し上げております。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。
樋谷内少年の開成水辺フォレストスプリングス釣行の巻
少年 開成フォレストスプリングス 002
少年 開成フォレストスプリングス 001

こんにちは!フィッシングコーナーの樋谷内です。

今回はお客様と神奈川県開成町にある、「開成水辺フォレストスプリングス」さん(以後KFS)に行って来ました。

首都圏からアクセスもいい事により、土日祝ともなると大盛況!

私達が訪れた日も、土曜(年末という事もあり)だったのでアングラーの数が尋常ではなかったです。

FSは三つのポンドに分かれており、各ポンドに個性がある感じです。

私達は最初に一番大きなファーストポンドに来ました。しかーしアングラー多すぎて中々入れる場所がないです。

その後ようやく入って釣行開始!表層がざわついていたので、トップで誘ってみました。が、巻きが速いのか反応なし。

続いてクランクSRの表層直下をゆっくり探ると、チェイスしてきました。が、食う気配は無し。

そこで、放流が始まりました。スプーンに切り替えて表層直下を巻きます。

チェイスの数は凄いのですが、バイトには至らず。人影がだめなのか?

と思い、二歩下がりしゃがんでの誘いを試みました。

しかし、結果は同じ。お客様もチェイスはあるものの中々バイトには至らず。

因みに放流時釣れてるアングラーは殆どがフライでした。ルアーは殆ど釣れていませんでした。

ボトム系もイロイロ試しましたがこちらは更に反応なし。うーーー難しい!

ロケーションは抜群!!

少年 開成フォレストスプリングス 005

気分変えに、セカンドポンド(ルアー専用ポンド)へ。奇跡的にアングラーは三人だけ!チャンス!

端の岩にクランクを投入し,ゆっくり巻く....モフッ!強烈なバイトが私を驚かせます!1分程ファイトの末、

ネットに入ったのは、65センチのドナルドソンさんでした!ここまで4時間かかりました(疲)

しかーし!撮影しようとしたら、ジャンプしルアーが外れ、オートリリース(泣)

ヒットルアーは、Dクラピーでした。

ネットに入って魚に触れることができたので釣れたことにします。

気持ちを切り替えて、対岸のえぐれにクランクをフルキャスト!すると.....

ガボッと、水面を割りました!今回はあっさりネットインしました.....が!

やはり同じようにジャンプ一発でルアーが外れ、さよなら(泣泣)...なぜだ,,,

ヒットルアーはチビパニクラでした。

お客様も苦戦を強いられているよう。活性が低いのか、食いが浅くバレてしまう様です。

その後、サードポンドへ移動。サードポンドは比較的濁りが強かったので、オレンジゴールドとオレンジホワイト

のスプーンを使い分けてアピール。早巻きしているとルアーに合わせてレインボートラウトが飛び出して来たので、

一瞬の判断で強くシャクリ、リアクションバイト!食った!ラインが走る!ドラグが鳴る鳴る!慎重に寄せて、ランディング!

今度はお客様にも手伝って頂き無事撮影完了!(笑)

少年 開成フォレストスプリングス 003

やはり開成は難しいです。ですが、1匹の価値が非常に高い管理釣り場といえるでしょう。

少年 開成フォレストスプリングス 004

ヒットルアーはディープカッパー2.5gでした。

ここで遅めのお昼。KFSでは美味しいレストハウスがあります。

少年 開成フォレストスプリングス 006

足柄牛コロッケカレー うまうまでした!!

後半は一時間半だけ釣りをして終了となりました。

テクニカル&プレッシャー回避が強く要求される一日となりました。個人的には表層直下に強いルアーお中心に

展開していけば釣果も上がったかもしれません。根拠としては、フライアングラーもドライフライよりもウエットフライ系の方が

反応が良かったそうです。,,,,,しかし、ルアーアングラーもあっけなく釣ってしまう方もいるので釣りは分かりません。

皆さんも納得のいく一匹を求め開成水辺フォレストスプリングスへ出かけてみてはいかがでしょうか?

ロケーション抜群です!食事だけもOKですよ!売店にはルアーも販売しています!

さて冬は鱒増マスを釣る少年はどこの釣り場にあらわれるか.....釣行はつづく!
      ・ ・




ブリーデンより
IMG_3809.jpg

人気のメタルマルが再入荷です!!

今なら全色あります!!!

ぎがうぇぶからもどうぞ。
新規ブランド、着弾!!
新たに立ち上がったブランド

CLUE

東京湾を知り尽くしたスペシャリストが作ったジグ

BASE

が入荷いたしました!

カラー&ウェイトはこちら!!

IMG_3675.jpg

IMG_3676.jpg

IMG_3677.jpg

IMG_3678.jpg

IMG_3679.jpg

メーカーHPはこちら
恒例!!アイランドクルーズランカーシーバス釣行の巻!
こんにちは!岩崎です!

毎年恒例となっている!?アイランドクルーズさんへ

ランカーシーバスを求めて出撃してきました!

今回はフィッシングコーナーより鈴木 渡辺 岩崎

(㈱)双進さんよりRBBチームのジェネラル大澤氏と営業の伊藤さん

元フィッシングコーナーで元バスプロでもある中村室長

の計6人で行って来ました!

まだ暗い時間に集合し朝6時マリーナ出発!

IMG_3543.jpg

千葉側のポイントまでワイワイ話しながら、あっという間に到着。

鳥がちらほら。ベイトはどうやイワシみたいで時折ボイルするいい感じの状況。

先ずはジェネラルさんが探っているとサクッとシーバスが!

IMG_3566.jpg

IMG_3570.jpg

流石は商○系アングラー、良く釣ります♪

続いてベイトタックルでやっていた中村さんにhitしたのは
IMG_3550.jpg

IMG_3562.jpg

イナダ!!

その後もモーニングサービスでポロポロ60クラスのシーバスが釣れますが、長くは続かず。

一週間前ぐらい前までは鳥山だらけで60クラス以上が入れ食いで

ジョイクロでも2投に1匹のペースで釣れてたみたい…。

渡辺さんはひたすらコニーを投げ続けるも…。

朝吹いていた北風が止み、しばらくするとノーバイトが続き、凪で平和な海に。

と、ひたすらボトムをやっていた中村さんにhit!

IMG_3650.jpg

キター!実は狙っていた肉厚ヒラメ!嬉しいゲスト♪

と、こちらもボトムを転がしていた伊藤さんがホウボウを釣り上げると…

IMG_3576.jpg

今度はジェネラルさんがタチウオを(≧∇≦)

IMG_3662.jpg


千葉側、嬉しいゲスト多すぎ!な~んて思っていると、気付けばお昼に。

そして日が射して暑いくらいのいい天気に!

すると……

発見しましたコノシロ軍団!!

しかも100メートルほどの範囲にいる大きな群れ!

張り切ってコニーやジョイクロマグナムをなげるも…

するとビックスプーンを投げてボトムでシャクっていた鈴木さんに、ビックバイト!

ランカーシーバス特有の、大きな首振りでロードランナーがブチ曲がり!

上がってくると、でかっ!めっちゃ太っ!測ってみると85センチ!5キロオーバー!

IMG_3656.jpg

更に続けて、ドン、82センチ!!

IMG_3648.jpg

スプーンめっちゃスゴい!一撃!

コノシロの中にK2Fを投げてゴツゴツ当てながら引いていた伊藤さんに80!

IMG_3664.jpg

慌ててルアーを付け替えベンパーカーのマグナムスプーンを船の真下に落としボトムから1シャクり目でズドン!82!

IMG_3645.jpg

カハラでもマグナムスプーン扱ってます!
コノシロが引っかかたと回収したら75のシーバスでした、ジェネラルさん(笑)

IMG_3630.jpg


そして地合いは終了…

その後はハウンドやアローヘッドのようなビックミノーで追加。しかし特大は出ずに納竿となりました。

今回は、朝はイワシのベイトパターンで、ビックバッカーやアイアンプレート、レンジバイブ

ビットVのような鉄板もしくはバイブレーションをボトムから巻き上げ中層辺りで食うパターン

昼からはコノシロのベイトパターンで、マグナムスプーン、アローヘッド、K2F、ショアラインシャイナーの

デカミノーのただ巻きかビックスプーンのフォールパターンで食うパターンでした。

そして思った事が一つ!

コノシロパターンの時は、タックルボックスに必ず一つマグナムスプーンを忍ばせておく事をオススメしたいです!

活性が高ければジョイクロやコニー、ティンバーフラッシュがいいですが

この日のように、晴れてコノシロが浮いても、他のチャーター船やプレジャーボートも多く

どうしてもプレッシャーがかかってしまいシーバスは中々上まで出てきてくれません。

でも、コノシロの群れや周りには必ずと言っていいほどランカーシーバスが付いていて

はぐれたコノシロを狙っています。

その時の為にマグナムスプーンは是非持っていて欲しいルアーです!

IMG_3632.jpg



最後に、防寒着のご紹介!

RBB PU ウィンターサロペットパンツ

表地に防水性、防汚性に優れたポリウレタンを使用しているので

魚の血や鱗、海水で汚れてもすぐに洗い流す事ができ、更にPVC (ポリ塩化ビニール)

に比べ軽量でソフトな素材なので軽くて疲れません!

IMG_3580.jpg

フロントオープンファスナー使用のサロペットタイプでトイレも安心◎

釣り船で座席に座る時も、膝をついてフックを外す時にも安心して使える様

膝から太もも部分、ヒップ部分にオリジナルパットを装備。

あらゆるオフショアシーンに最適なウィンターサロペットですね!

今回の釣行は昼からは暖かくなる予報だったので、ウィンターサロペットパンツを履いて

暑くなったら上着で調節するスタイルで試みましたが、朝はやはり寒かったので上着も防寒着で

昼からは上着を脱いでサロペット+パーカーのスタイルがとても過ごしやすかったです。

今年は暖冬と言われていますが、これから1月2月と更に寒くなるので、暖かい防寒着を着込んで

快適な釣行にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

IMG_3638.jpg

株式会社 双進


IMG_3635.jpg


P,S

ヒラメ タチウオ ホウボウは岩崎家で美味しく頂きました。

FullSizeRender_2015121713020848d.jpg
樋谷内少年の吉羽園釣行の巻
こんにちは!フィシングコーナーの樋谷内です。

今回は私とお客様とで、埼玉県幸手市にあるブラックバスの管理釣り場、「吉羽園」さんにお世話になりました。

吉羽園001


私自身初めて訪れましたが、凄く広い管理釣り場で驚きました。

A・B・Cのポンドがあり、Aポンドはヘラブナ専用。Bポンドはバスと一部トラウトのポンド。Cポンドは完全にバスのポンド。

私が訪れたひは、残念ながら工事関係によりBポンドの2池分のみの営業でした。

さて、釣り開始!....と言いたい所ですが、吉羽園さんで釣りをされる方は初めにフックをバーブレス(かえしなし)にして

釣行を開始して下さい。(予め潰しておくと楽)

アングラーは15名程。隣にいた常連らしきアングラーがいきなり良型バスを釣っていました!

覗かせて頂くとダウンショットリグ(以下DS)で釣った模様。 私は、メタルでリアクション狙い!

すると、食った!!でかい!う~っ...上がってこない!...一分程戦ったでしょうか、魚体が上がって確認してみると...

ロクマルのなんと....!!.....イ~コ~でした(笑)

吉羽園002

メタルワサビー8gのリアクションでしっかりくわえてきました。

お客様もヒット!こちらはしっかりとバスさんでした。

吉羽園006

レインズスワンプのジグヘッドワッキーでゲット!お見事!

周りのアングラーも釣れ始めた模様。事前情報によると、ラバージグと、テキサスリグのズル引きで釣れているようなので、

私は、あえてスモラバで丹念に探ってみることにしました。ポンドのほぼ真ん中の一番深いと思われる部分にパイプがあったので、

スモラバでゆっくりフォールさせると、なんとフォール中にひったくられました。食った!しかも良く引く!

上げてみると体腔のある管釣りらしいバスが釣れました。夏のような反応でした。

吉羽園 005

吉羽園 004

カメラバ2gにディトレーターでした。

お客様がウイングドラゴンチャターで一匹追加したところでお昼

吉羽園 007

食堂のモツ煮定食です

午後の部はデジカメの電池が切れて写真はないですが、DSが大炸裂しました!!

受付にルアーなども売っていますので当日忘れても大丈夫です。

DSで炸裂したワームは、レインズの(Gテールサターンとスワンプ)ゲーリーの(2インチセンコー)OSP(HPシャッドテール)

です。個人的にはジャッカルの(ウォブリング)なども面白いとおもいます。

厳冬期にどうしても一匹に会いたい方、ブラックバスの管理釣り場に興味のある方、是非一度吉羽園さんに、

遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

次はどこへ行こう.....少年の釣行はつづく