樋谷内少年の「片倉ダムで40センチがどうしても出せない」の巻
こんにちは最近お腹周りが少年らしくなくなってきた樋谷内です。

今回も片倉マスターのお客様と片倉ダムに行ってきました。

いつもの様に「笹川ボート」さんにお世話になります。

最近の傾向では、お客様いわく朝からシェードパターンと、岩盤が釣れるようです。

AM5:30スタート! ゴンカミ方面へ向け出発!

橋脚まわりを打つとお客様がレインズスワンプのネコリグで1本目

続いて私もD-STYLEのD-JIGで39センチを釣りました!

230.jpg
「トレーラーは新発売のD-STYLEのシェイクシャッド3インチでした!」

しかし!私はなぜか10年以上は通っている片倉ダムですが、

40センチ台を一度も手にした事がないのです(´・Д・)うっ

40センチ台なら混ざるはずなのですが.....何かがおかしい。

気を入れ替えて、宮ノ下と呼ばれるポイントまでオーバーハング帯を

打っていく。お客様の読み通り岩盤が絡むとバイトや、チェイスがある。

朝からシェードパターンでないと釣れない状況。

お客様はレインズスワンプのダウンショットリグと、ネコリグで追加!

私もD-JIGと特製フォーミュラー漬けのフリックシェイクで追加。

232.jpg

233.jpg
「シェイクシャッドをトレーラーとした時D-JIGの能力が最大になるのかも」

235.jpg

その後はゴンカミまでの区間はセイラミノーとパトロールラッシュで

チェイスの連発ですが日向に出てくると即Uターン。厳しい.......

そんな中お客様がブルフラットのテキサスリグでバスをゲット!!

236.jpg

237.jpg
「お見事!」

私はマイラーミノーを早巻してバスの前でトゥイッチしてリアクションバイト!

238.jpg

239.jpg
「サイトで仕留めました」

お昼を挿み、その後順調にお客様だけ数を伸ばしそのまま終了となりました。

8月梅雨明けて、いよいよ夏本番!日差しが強く熱中症の危険が付きまとう時期

ラッシュガードやネックガードと水分を忘れずに出掛けましょう!

釣りの方はというとひたすらにカレントの効いた所と、

ひたすらに、シェードを打つ!に限定した日でした!

次こそは40UPを釣りたいと思います!......何回思っただろう(笑)

さて次はどこに行こう? 少年の釣行はつづく........!







テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ